お電話でのご注文・お問い合わせ

0570-067-167

受付時間平日 10:00~18:00

ボディメイクインストラクターが教えるモテるカラダの作り方

外食でもコンビニ食でもダイエットは出来る!
管理栄養士が教えるヘルシー食生活

どんな食べ物が筋肉にいいの?

筋肉の材料はタンパク質です。
タンパク質を多く含む食材は、卵、大豆製品、牛乳、脂肪の少ない赤身の豚肉や鶏むね肉、ささみ、マグロ、カツオ、白身魚などが挙げられます。
自炊をされる方は、これらの食材を意識的に取り入れる事をオススメします。
調味料には塩分や糖質が沢山含まれているため、凝った料理を頑張る必要はありません。
自炊をしない方はシンプルに塩コショウで焼くだけや、茹でるだけで良いのでチャレンジしてみましょう。 料理の出来る男性はモテますよ!

外食が多いけど、何を食べればいい?

外食が多い場合は、なるべく素材に近いメニューを選ぶのが良いですよ。
ステーキや刺身などはタンパク質がしっかりと取れるのでおすすめです。
お肉はラム肉や鳥の胸肉がおすすめです。豚や牛の赤身肉も良いでしょう。
外食で炭水化物を取る場合はお蕎麦が良いです。目安は白い炭水化物を避けること。外食をするのなら、美味しく楽しくヘルシーに楽しみましょう。

コンビニ食のオススメは?

コンビニでも高タンパク低糖質、低カロリーの食事は可能です。
タンパク質を取りたいときはサラダチキンやゆでたまご。
おでんのこんにゃくやしらたき、牛すじや大根などはお腹にたまりヘルシーなコンビニ食の代表格です。
炭水化物を取るときは色で見分けるとわかりやすいですよ。白米より玄米、白いパンより茶色いブランパンなどですね。
最近のコンビニではもち麦や玄米のおにぎりなども売っているので、低糖質を意識した食事はコンビニでも可能なんですよ。

糖質を控えるには?

無理なく糖質を抑えるには玄米に変更したり、白米にこんにゃく米を混ぜるのがおすすめですよ。
玄米を炊くのは大変と思っている方も多いですが、最近はロウ層をカットした白米と同様に炊ける玄米も売っているんですよ。
無理なく糖質制限を取り入れて理想のカラダを手に入れましょう!

※玄米の表面にある硬い層

お酒は禁止?

たまにはお酒を飲みたい時もありますよね。
そんな時は蒸留酒を選ぶようにしましょう。
蒸留酒は「ウイスキー」「焼酎」「ジン」「ウォッカ」などがあります。
ウイスキーで作るハイボールや焼酎で作るサワーなどを飲む時は、割り物に気を付けましょう。
ハイボールは無糖の炭酸で、サワーは生レモンで割るのがおすすめです。
お酒を蒸留酒にしても、おつまみで揚げ物などを頼むとあっと言う間にカロリーオーバーしてしまいます。
お刺身や赤身肉のカットステーキ、野菜スティックなどなるべく素材そのものに近いメニューを選ぶのが良いですよ。

ラーメンやジャンクフードは禁止?

ラーメンやジャンクフードは塩分が多いのでむくみやすくなってしまいます。
ただ、どうしても食べたい!我慢出来ない!なんてときもありますよね。
我慢をしすぎるとかえって抑えられずに歯止めが効かなくなってしまうこともあるので、たまにはご褒美としてOKしましょう。
食べるときはラーメンはつゆまで飲まない。ジャンクフードのサイドメニューはポテトでは無くサラダにしましょう。

ボディメイクにオススメのサプリメント

BULKHACKは、疲労回復や筋力強化に役立つHMBが2,200mgも配合。
さらに、「酪酸菌」をはじめとした9種のダイエットサポート成分と、「チャコール」等のデトックス成分を厳選配合した、「細マッチョ」を目指すには最適のサプリメントです。
また、ボディメイクインストラクターをはじめ、管理栄養士やサプリメントアドバイザーが在籍しているため、運動、食事、栄養と幅広いなサポートが受けられることで、今話題になっています。

監修者プロフィール

管理栄養士
中村

  • 1992年6月 千葉県生まれ
  • 2015年 栄養士資格取得
  • 2015年 管理栄養士資格取得

人間の体は、食べた物から作られています。
食生活を見直し理想の体を手に入れることで、仕事や恋愛がうまく行く。
さらに、健康で長生きが出来る。
そんな「幸せ」を手に入れるお手伝いをいたします。